Philips HueをGoogle Homeにリンクする方法

投稿日時 7月 24th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Philips(フィリップス)のスマート LED 照明「Hue」を Google Home にリンクさせて音声で操作できるようにする方法を紹介します。

Hue は通常、公式アプリや様々なサードパーティ製アプリを使って制御しますが、IFTTT などのタスク自動化アプリを駆使すればユーザーの行動や他のアプリのアクションに合わせて点灯・消灯させたり、色や明るさを変更することができます。さらに Google Home にリンクすると Google Home への音声コマンドだけで制御できるのです。

例えば、「OK, Google turn on ○○」(○○ は Hue の名前)と言うと音声で Hue を点灯させることができ、「OK, Google change color ○○ orange」と言うと色をオレンジに変更できます。

Hue のリンクは Google Home アプリの「Home デバイス」で機器登録するだけなのですが、Google Home と Hue ブリッジをリンクする必要があるので、Hue ランプと直接接続することはできません。必ず Hue ブリッジが必要になります。





現時点で Hue は日本語の Google アシスタントには対応しておらず、日本語による音声コマンドでは制御できません。英語なら Google Home でもスマートフォンの Google アシスタントでも制御できます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5