BlackBerryの節電アプリ「Power Center」の機能や使い方

投稿日時 8月 8th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




BlackBerry が KEYone などの一部の Android モデルに提供している節電アプリ「Power Center(電源センター)」の機能や使い方を紹介します。



Power Center は端末やアプリの電力消費量を制御してバッテリーの持続性を最大化する節電アプリです。機能は大きく分けて 2 つあり、インストール済みアプリを対象にバッテリーの最適化作業を行う機能と、画面の明るさやタイムアウト時間といったバッテリーの消費量に直結する機能の設定メニューをまとめたリンク機能です。

後者のリンク機能は端末のシステム設定を表示するだけなのですが、前者の「アプリとゲーム」については、アプリ単位で制御対象に追加することでさらなる節電を実行できます。




「アプリとゲーム」で特定のアプリを制限対象に追加すると、個別に画面の明るさ、表示の解像度、フレームレートを変更できるようになるので、例えば、とあるゲームを実行中は解像度とフレームレートを下げて電力の消費を抑制することができます。




Power Center」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5