Galaxy Note 8が海外で発売開始、Etorenからの直輸入も可能

投稿日時 9月 15th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




昨年多発した発火事故に伴う販売中止から丸一年が経過し、Samsung の新しい Galaxy Note となる「Galaxy Note 8」が 9 月 14 日に海外で発売開始となりました。

Galaxy Note 7 の悪夢はまだ記憶に新しく、Galaxy Note 8 の安全性に対する懸念は完全には払拭されませんが、Samsung によると発売前の予約数は好調で、予約開始からたった 5 日間で Note シリーズでは歴代最多の 65 万台の予約が入ったそうです。

Galaxy Note 8 は筐体デザインを刷新し、利便性と機能性を大幅に強化した点が大きな特徴です。もちろん、Galaxy Note 7 での教訓から安全性も重視した設計にもなっています。特にバッテリーについては昨年のような問題は起きないように十分に気を使っています。

Galaxy Note 8 になってディスプレイは 6.3 インチへと拡大し、インフィニティディスプレイとベゼルレスデザインによって端末の大きさは Galaxy S8+ よりも若干大きい程度にまで抑えています。また、スマートフォンでは世界初のデュアル光学式手ブレ補正(OIS)を持つデュアルカメラを採用し、写真と動画の画質をよりいっそう高めています。

韓国において Galaxy Note 8 は 64GB モデルがミッドナイトブラック、ディープシーブルー、オーキッドグレーと 3 色あり、価格は 109 万4,500 ウォン(約 106,300 円)。256GB モデルはミッドナイトブラックとディープシーブルーの 2 色で、価格は 125 万 4,000 ウォン(約 121,000 円)となっています。

私がよく利用する海外の通販サイト Etoren でも同日より販売が始まっており、64GB のデュアル SIM 版「SN-N950FD」は 114,341 円で購入できます。海外モデルを輸入しようと検討しているい方はお見逃しなく。

Source : Etoren

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5