Dell Mini 5のプロトタイプを操作している動画がありました

投稿日時 2月 20th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

以前からDellが開発していると言うAndroid端末「Dell Mini 5」のプロトタイプを操作している動画をEngadgetの記事で見つけた見ていたのですが、大画面&キビキビ動作と言うことで非常に魅力を感じてしまいました。

あまり詳しいスペックなどは公表されていなかったMini 5ですが、

  • 画面サイズ:5インチ、480×800の解像度
  • 152mm x 78mm x 10mm
  • CPU:Snapdragon QSD8250 1GHz
  • メモリー:RAM405MB、ROM1.6GB、その他マイクロSDスロット
  • カメラ:5Mピクセル、フラッシュつき
  • OS:Android2.1(?)
  • その他:Wi-Fi、GPS、Bluetooth、3.5mmイヤホンジャック・・・
てな感じ。さらに、プロトタイプではWCDMAしかサポートされていないようなことが書かれていましたが、通話が出来るAndroid端末と言うことだそうです。タブレットPCではなく。

ブラウザや写真の操作時のスクロールが非常に滑らかで、ピンチズームにも対応しておりその動作もかなり滑らかでした。やはりどこのニュースサイトを見ても「Monster Phone」と書かれているだけのことはあると思います。

賛否が分かれるのが画面サイズだと思いますが、ブラウジングや文字入力のしやすさなどを考え、両手操作するものだと割り切ってしまえばかなり問題ないと思います。Xperiaのように微妙な画面サイズで片手操作は厳しいけど頑張る!ブラウザは4インチだけどやや見にくい・・・という中途半端な端末より、HT-03Aのように片手操作性に優れているものや、Mini 5のように割り切って大画面と言うほうが個人的には納得できます。

このMini 5ですが、HDMI出力に対応したドッキングステーションも用意されているそうです。と言うことは・・・Motorola MilestoneのようCar Dockも出てきそうですね。そういう使い方も恐らく想定されていると思います。

Mini 5だと画面サイズが大きいのでカーナビとしても十分機能するのではないかと思います。

と、かなり気に入ったMini 5ですが、以前、ブログで紹介したとおり価格はかなり高めだと言われているので購入するのかどうかはその時の運しだいとなります。

望みはかなり薄いと思いますが、日本のキャリアからもリリースされることを切に願っています。端末購入サポートが無いと10万近くの商品だそうなので。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5