スパイ対策万全のTaigaPhoneをカスペルスキーラボの共同設立者が開発

投稿日時 9月 25th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース, ピックアップ記事
コメントは受け付けていません。




先週金曜日にロシアのモスクワで開催されたビジネスフォーラムで、ソフトウェア開発企業 InfoWatch Group よりスパイ対策万全の新型スマートフォン「TaigaPhone」が発表されました。


TaigaPhone を開発した InfoWatch Group の社長 Natalya Kaspersky 氏は、ロシアの大手アンチウィリスソフト企業であるカスペルスキーラボの共同設立者でもあります。

TaigaPhone は、通話の盗聴やデータの漏えいから端末を保護する機能を持つ Android スマートフォンで、5 イインチディスプレイを搭載しており、デュアル SIM に対応しています。

端末全体がシベリアの針葉樹林(タイガ)をイメージした緑のカラーリングで、ここから TaigaPhone と命名されています。

TaigaPhone の現状については、現在生産の最終段階にあり、ロシアでは 12,000 ~ 15,000 ルーブルという現地の iPhone の 5 分の 1 程度の価格で発売される予定です。

Source : Daily Mail

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5