新しいタブバーを備えたGoogle Playストアが手元の端末にも降ってきた

投稿日時 9月 25th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード:
コメントは受け付けていません。




Google Play ストアの Android アプリで UI に関するちょっとした変更が実施されました。

大きな変化はアプリのトップ画面に「ホーム」タブが追加され、従来の「アプリ & ゲーム」と「映画 & 音楽 & 書籍」が各ジャンルのタブに細分化された点です。内容的には 9 月 11 日の記事でお伝えした通りです。

アプリのトップ画面から各ジャンルのホームに飛べるようになったのは、アクセスするのに手間が省けるので評価できます。




この変化によって「ホーム」がスライドメニューに追加されており、その結果、上から 2 番目だった「マイアプリ & ゲーム」が一つ上に移動しており、タップミスが無くなるまで時間がかかりそうです。

本記事に掲載したスクリーンショットは v7.1.73 を搭載した ZenFone AR で撮影したものです.このバージョンの Google Play ストアなら新しい部分が表示されるようになっていると思われます。

また、海外では「支払いオプション」にキャンペーン等で配布された期間限定 Google Play クレジットの使用期限も表示されるようになっています。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5