仏Archos、18:9ディスプレイやSDM835を搭載したフラッグシップ「Diamond Omega」を発表

投稿日時 10月 14th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



フランスの Android デバイスメーカー Archos が、いつにもなくハイスペックな新型スマートフォン「Diamond Omega」を発表しました。

Diamond Omega は 5.73 インチで 2,040 x 1,080 ピクセルという縦に少し長いディスプレイや Snapdragon 835 プロセッサ、8GB LPDDR4x RAM、128GB UFS 2.1 ストレージを搭載したハイエンドモデルです。間違いなく Archos 史上最高スペックを備える一台になります。ただ、価格は €499 と同社の製品と比較すれば割高です。

また、OS は Android 7.1 Nougat ですが、Nubia UI 5.0 を採用しています。Nubia UI とは ZTE が Nubia ブランドのスマートフォンに搭載している独自の Android システムです。Archos は Nubia の機種をベースに Diamond Omega を開発したのかもしれません。

さらに、Diamond Omega は前後にデュアルカメラを搭載しており、リアカメラでは光学 2 倍ズームも可能になっています。カメラ構成は、背面が 1,200 万画素(Sony IMX362) + 2,300 万画素(Sony IMX 318)、前面が 500 万画素 x2(PureCell)となっています。

このほか、3,100mAh バッテリー、指紋リーダー、USB Type-C コネクタを搭載し、Wi-Fi b/g/n/ac、Bluetooth v4.1、NFC、デュアル SIM にも対応しています。

Diamond Omega の発売時期は 11 月で、欧州で販売されます。

Source : Archos

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5