Android 8.1の新機能:壁紙に基づくテーマ自動切替、ナビバーのテーマ対応、新しいイースターエッグ、「設定」に検索バーが追加など

投稿日時 10月 26th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Android Oreo のメンテナンスリリース版となる「Android 8.1 Oreo」におけるシステム UI の変更点をまとめて紹介していきます。

1. 自動テーマ設定

Pixel 2 に導入された壁紙の雰囲気に応じて UI のテーマをライトまたはダークの間で変化させる機能が Android 8.1 に導入され、全てのデバイスで利用できるようになりました。

明るい画像ならライトテーマ。




暗い画像ならダークテーマ。




2. ナビゲーションバーのテーマ対応

上図のテーマを見比べてみると、ナビゲーションバーのカラーリングもテーマに応じて変化するようになっています。これも Android 8.1 の新しい要素です。


3. 検索バーの追加

設定メニューには上部に検索バーが追加され、簡単に設定項目を検索できるようになりました。




4. 新しいイースターエッグ

「Android バージョン」を連打すると現れるイースターエッグのデザインが「O」のイラストからオレオのイラストに変わりました。最初の写真を御覧ください。


5. 「スリープ時に Wi-Fi 接続を維持」が無くなりました。




他に変更点が見つかりしだい、本記事に追記していきます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5