Samsung、次世代のGear VRで6DoFへの対応を計画中

投稿日時 11月 23rd, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




Samsung は、次世代の VR ヘッドセットで 6DoF への対応を計画していることが分かりました。次の Gear VR にこれが適用されると室内での空間移動が VR の仮想世界にも反映されるようになります。

Gear VR の現行モデルは 3DoF にしか対応していないため、動きは VR 空間内にしか反映されませんが、VR ヘッドセットが 6DoF に対応することで現実空間での動きが仮想空間に反映されるので、VR 空間内で物体を掴んだり、敵との距離を詰めたりすることが可能になります。

従来の VR ヘッドセットでは、空間の移動を検出するためには部屋にトラッキングセンサーを配置する必要がありましたが、VR ヘッドセット自体が 6DoF に対応することでこれらの外部センサーが不要になります。

Gear VR の次回作が発表されるタイミングとしては、まず次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S9」の発表時が挙げられます。

Source : Samsung

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5