津軽海峡フェリーが船内での公共フリーWi-Fiサービスを提供開始

投稿日時 12月 15th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



津軽海峡フェリーは 12 月 15 日、青森 – 函館と函館 – 大間を結ぶフェリー船内で公共のフリー Wi-Fi サービス「津軽海峡 FREE Wi-Fi」を開始しました。

日本沿岸を航行するフェリーでは本土からの電波が届く場合もあるので、船上であっても一部の海域では電波は繋がりますが、場所によっては途切れ途切れだったり、全く繋がらないこともあり不安定です。「津軽海峡 FREE Wi-Fi」はネット利用の不安定さを解消するだけではなく、Wi-Fi 接続によってパケット通信量を抑えることもできます。

「津軽海峡 FREE Wi-Fi」はワイヤ・アンド・ワイヤレス社が提供しているサービスをベースに提供されています。そのため、函館市内の「HAKODATE FREE Wi-Fi」や東北共通の「TOHOKU Wi-Fi」とも連携しており、シームレスに接続が切り替わるようになっています。

また、Wi2 が提供している訪日外国人向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」に対応しており、本アプリを利用している訪日外国人でも簡単に本サービスを利用することができます。

SSID は「.tsugarukaikyo_FREE_Wi-Fi」です。スマートフォンなどの Wi-Fi 画面でこの SSID に接続し、ブラウザを起動して「接続」ボタンをタップすると繋がります。SNS 認証は不要のようです。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5