車載用スマホホルダーをデスクワーク環境に活用

投稿日時 12月 30th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » ピックアップ記事, ブログ
コメントは受け付けていません。



スマホスタンドは世の中でもありふれたスマートフォン向けアクセサリーです。スマホスタンドはスマートフォンを立てかけたり、ハンズフリーで操作できてとても役に立っています。そんなスマホスタンドを皆さんはお使いでしょうか?普通のスマホスタンドも便利なのですが、車載用のスマホホルダーはデスクワークの際にとても便利なのでおすすめします。

車載用スマホホルダーというのは、片手で簡単にスマートフォンを着脱でき、ボールジョイントでスマートフォンの縦横やホルダーの向きを自由に変えらることができます。運転時の姿勢はデスクワーク時によく似ているので、車載用スマホホルダーがデスクワークにも適しているのは想像するとお分かりいただけると思います。




このような特徴を持つスマホスタンド・ホルダーは車載用以外にも普通に売られていますが、車載用に絞って検索すると豊富な種類があることに気づきます。また、大きなカー用品店に行くと、まさに選び放題といった品揃えです。もちろんカー用品店の商品は基本的に車載用なので、自分の意にそぐわないものも多くありますが、車載用は比較的耐久性に優れたものが多いので頑丈で良質なものを選びたい人にはおすすめです。




車載用スマホホルダーの固定方法としては、粘着テープタイプと吸盤タイプがあります。個人的には、吸盤タイプは不意に外れることが多いので粘着テープ仕様のものを使っています。車載用だと他にも、送風口に取り付けるタイプやカップホルダーに入れるタイプ、さらにはシート部分のボルトに固定するタイプもありますが、これらはデスク環境には適さないのでスルーです。




デスク脇にスマホホルダーがあると、スマートフォンを見ながらの作業が楽になるだけではなく、通知やホルダーは縦横を簡単に切り替えられるので動画のフルスクリーン視聴も簡単にできるなどとても役に立ちます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5