お薬と病気の百科事典 : 服用しているお薬の効能や副作用を簡単に調べられるアプリ

投稿日時 1月 26th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



病気や怪我で病院を受診すると、症状や程度にもよりますが、大抵の場合はお薬が処方されます。そういった医薬品の用途や副作用は診察の際に簡単な説明されますが、薬局を出た頃には名前すら覚えていないですよね? そんな時、「お薬と病気の百科事典」アプリを使うと、名前から処方された医薬品の情報を簡単に調べることができます。

お薬の情報はインターネットで簡単に調べられますが、関連情報が多かったり、ホームページの余計な部分が目に入って目的を見失いがちです。一方、アプリの場合はお薬の情報しか表示されないので、意外とネット検索よりも簡単だったりします。




今回紹介する「お薬と病気の百科事典」は医薬品と病気の検索に特化しており、お薬の名前を入力するだけで欲しいお薬の情報だけ表示されます。




アプリの使い方は単純で、「お薬の検索」に処方された医薬品の名前を入力し、「キーワード検索」ボタンをタップします。これで大抵の医薬品の情報が表示されます。ジェネリック医薬品(特許権が消滅したもの)の場合は複数の製薬メーカーのお薬が表示されますが、医薬品の名前が全く同じ場合は基本的に同一のお薬と見て良いでしょう。




お薬の詳細ページにはパッケージの外観写真や薬の詳しい説明が表示されます。その中には一番気になる副作用のことも記されているので、これらの情報を見て今服用しているお薬のことを知ることができます。



お薬と病気の百科事典」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5