Huawei、Android 8.0タブレット大小2モデル「MediaPad M5」を発表、筆圧スタイラス付き「MediaPad M5 Pro」も

投稿日時 3月 1st, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




Huawei は 2 月 25 日、同社の Android タブレットシリーズ「MediaPad」の最新モデル「MediaPad M5」シリーズを発表しました。

MediaPad M5 シリーズではデザインと画面サイズを刷新しており、これまでの MediaPad シリーズの中でも最もパワフルなスペックになり、MediaPad M シリーズの特徴であるオーディオ・ビジュアル機能も着実に進化しています。

MediaPad M5 のラインアップは、8.4 インチモデル、10.8 インチモデル、そして 10.8 インチモデルの Pro バージョンの 3 タイプで、それぞれに Wi-Fi バージョンと LTE 対応バージョンも存在しています。




MediaPad M5 シリーズは 2.5D ガラスパネルをフロントパネルに採用しており、ClariVu 5.0 の映像画質補正機能や Huawei Histen テクノロジと呼ばれる Huawei によって考案された 3D オーディオ機能も導入されました。これにより、MediaPad M5 シリーズでは Harman / Kardon によってチューンされたステレオスピーカーでハイレゾ音源の再生も可能になっています(8.4 インチモデルは 2 スピーカー、10.8 インチモデルは 4 スピーカー)。

また、10.8 インチモデルの方はタスクバーやファイルマネージャーにより Windows ライクな使い方ができる「Desktop Mode」や別売キーボードを着脱できる Pogo ピンも装備しています。

さらに 10.8 インチの Pro バージョン「MediaPad M5 Pro」には、「HUAWEI M-Pen」と呼ばれる 4,096 段階で筆圧を識別する専用スタイラスに対応しており、これにより Galaxy Note シリーズのような手描き入力が可能です。

他にも Android 8.0 Oreo、Kirin 960 オクタコアプロセッサ、4GB RAM + 32GB / 64GB / 128GB ROM、5,100mAh(8.4) / 7,500mAh(10.8)、Huawei Quick Charge 機能等も搭載しています。

価格はメモリ構成と LTE への対応状況によりますが、最安モデルは €349、最上位モデルは €599 です。カラバリはシャンパンゴールドとスペースグレイとなっています。

Source : Huawei

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5