DJI CrystalSkyがMavic Airをサポート

投稿日時 3月 16th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



DJI のドローン用 Android モニター「CrystalSky」が最新ファームウェアビルド v02.05.00.00 で最新ドローン「Mavic Air」をサポートしました。

Mavic Air が発売された当初、CrystalSky はこの機体をサポートしていませんでしたが、ファームウェアアップデートで DJI Go 4 アプリが v4.2.4 へとアップデートされたことにより、スマートフォン用アプリと同様に Mavic Air をサポートしました。もちろん、Mavic Air の APAS モードや新しいクイックショット、スマートキャプチャー、パノラマモードにも対応しています。

CrtstlSky は最高輝度 2,000 カンデラというとても明るいディスプレイを備えており、DJI ドローンを飛ばす時にはスマートフォンやタブレットよりもフライト画面は見やすいです。

それは、直射日光下でもまるで室内でドローンを飛ばしているかのような気分になるほどで、ドローンフライトにおいて画面が見づらいと思う方にはおすすめできるモニターです。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5