Android Pで最大5台までのBluetoothオーディオ機器との同時接続をサポート

投稿日時 3月 17th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




現在、開発者向けにプレビュー提供中の Android 次世代バージョン「Android P DP1」で、最大 5 台までの Bluetooth オーデイオ機器との同時接続をサポートしました。

これはどういうことかと言うと、Android の Bluetooth 画面にペアリングした最大 5 台の Bluetooth オーディオ機器が「接続」ステータスのまま維持するということです。




Pixel 2 でこの機能を有効にした場合、用意できた Bluetooth スピーカー x2 と Bluetooth セットセット x1 が同時に接続状態になりました。

全ての機器に対して音楽を同時にストリーミングするようなことは Pixel 2 ではできませんでしたが、接続された機器の名前をタップするとストリーミングする機器が切り替わった他、音楽の再生は Bluetooth スピーカーから流れ、通話音声は Bluetooth ヘッドセットから流れるという機能によって異なる機器が選択されていました。おそらくスマートフォンによっては複数デバイスの同時ストリーミングも可能になると見られます。

ちなみに、Bluetooth オーディオ機器で音楽を再生している場合、Android のボリュームボタンスライダーには再生機器の名前が表示されるようになり、その名前をタップすると次の画像のようにメディア再生デバイスの一覧が表示されるようになっています。


関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5