Xiaomi、ゲーミングスマホ「Xiaomi Black Shark」を発表、専用ゲームモードやゲームパッドも

投稿日時 4月 22nd, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Xiaoim がこれまでのスマートフォンラインアップには無いゲーマー向けの Android スマートフォン「Xiaomi Black Shark」を発表しました。

Xiaomi Black Shark はスマホゲーム愛好者のニーズを満たす性能と機能を備えたハイスペックスマートフォンで、昨年海外で発売された Razer Phone を強く意識した機種だと言えます。




Xiaomi Black Shark のディスプレイは、アスペクト比 18:9 の 5.99 インチ(2,160 x 1,080 ピクセル)で、Snapdragon 845 + 8GB LPDDR4x RAM + 128GB UFS ストレージを搭載するなど、性能は十分過ぎる内容です。ただ Micro SD カードは非サポートです。

また、ゲーム中の熱を効率よく発散させるために独自の冷却システム、端末を横持ちした時にも “デスグリップ” が発生しないよう X 型のアンテナデザインを採用しています。

Xiaomi Black Shark の大きな特徴の一つは、側面に設けられた「Shark キー」です。これはゲーム専用のモードを起動するだけでなく、システムパフォーマンスを最大化することでゲーム中のラグ等を軽減します。

また、ゲーム中にホームボタンを下にスワイプすると「Game Dock」が開き、ボタン機能の設定変更や通話・通知のブロック、ゲームに関するスマホ設定を簡単に変更することができます。さらに、Xiaomi Black Shark には Bluetooth 接続の専用ゲームパッドも提供されます。




Xiaomi Black Shark の筐体サイズは 161.62 x 75.4 x 9.25mm / 190g で、背面には 1,200 万画素 + 2,000 万画素のデュアルカメラ、前面に 2,000 万画素カメラ、3,400mAh バッテリー、USB Type-C コネクタ等を搭載しています。OS は Android 8.0 Oreo で、MIUI 9 で発売されます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5