Xiaomi、赤外線通信によるバトル機能を備えた高機能トイドローン「Xiaomi Mitu ミニドローン」を発売

投稿日時 4月 25th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
コメントは受け付けていません。



赤外線通信によりドローン同士で空戦できる等の面白い機能を備えたトイドローンが Xiaomi ブランドから発売されました。その名も「Xiaomi Mitu ミニドローンn」です。

Xiaomi Mitu ドローンは約 88g と小型で軽量な Wi-Fi FPV ドローンで、スマートフォンアプリ「Mi Done Mini」アプリを用いて操縦します。カメラは 720p 動画を撮影できる程度の簡素な作りでデジタルスタビライズ機能やジンバルは備わっていません。

数多存在しているトイドローンの中でも Xiaomi Mitu ドローンは特別な存在です。室内では安定してホバリングするように設計されており、920mAh のバッテリーでは 10 分間というトイドローンとしては長いフライト時間を実現しています。

また、飛行を事前にプログラムする機能によって、特定の操縦コマンドを自動的に実行することができます。さらに、面白いことに Xiaomi Mitu ドローンには赤外線通信機能が備わっており、Xiaomi Mitu ドローン同士で AR 型のコンバット対戦を展開することもできるのです。

Xixaomi Mitu ドローンはトイドローンに過ぎませんが、DJI Tello のように高機能で安定しているのは珍しいと言えます。

Xiaomi Mitu ドローンは $79(約 8,600 円)と DJI Tello よりもう安い値段で販売されています。

Source : Banggood(通販サイト)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5