Android Pのスクリーンショットは通知から直接編集したり、トリミングや書き込みも可能に

投稿日時 4月 26th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Android の次世代バージョン「Android P」でスクリーンショット機能が強化され、通知パネルから編集モードに入ったり、トリミングや書き込みを行うことが可能になりました。

Android Oreo まで、スクリーンショットを撮影しても通知には、「共有」と「削除」しか表示されませんが、Android P の場合、「削除」に代わって「Edit」が表示されるようになったのです。

通知の「Edit」ボタンは画像の編集モードを提供する画面への入り口となっており、Google フォトのエディターや「Markup」と呼ばれる新ツールを通知から起動することができます。




新しい「Markup」とは、Android 標準のエディターの一つで、スクリーンショットの切り抜き(トリミング)や手書きでの書き込みが可能です。スクリーンショットを撮影後にそのまま編集にかけて保存することができます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5