スタンドアロン型Daydream VRヘッドセット「Mirage Solo」とVR180をサポートした「Mirage Camera」が国内発売

投稿日時 5月 23rd, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



世界初のスタンドアロン型 Daydream VR ヘッドセット「Lenovo Mirage Solo」と、VR180 をサポートした VR カメラ「Lenovo Mirage Camera」が 5 月 11 日に国内で発売されました。

Mirage Solo はスマートフォンや PC 要らずで Daydream 用の VR アプリが利用できるよう設計された VR ヘッドセットで、内部には 5.5 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルの液晶モニタ、Snapdragon 835 オクタコアプロセッサ、4GB RAM + 64GB ROM、4,000mAh バッテリー、Wi-Fi ac や Bluetooth 5 等のワイヤレス通信機能を搭載しています。

Mirage Solo では、カメラやジャイロスコープ、加速度センサー、電子コンパス、近接センサーを組み合わせることで、個別のセンサーモジュールを必要とせずに空間内で位置をトラッキングできるワールドセンスに対応しており、仮想世界の中で身動きを取ることができます。現在、Daydream のアプリラインアップは約 350 種で、そのうち約 70 種がワールドセンスをサポートしています。

Mirage Camera は 2 つのカメラを並列に並べることで、VR180 仕様の 3D 写真・動画を撮影できる小型デジタルカメラです。

上下左右 180 度アングルの VR180 を 3D で撮影することができ、写真は最大 1,300 万画素、動画は最大 4K@30fps で撮影することができます。加速度センサーとジャイロスコープの 6 軸で手ブレを軽減する EIS 機能も付いており、動画を比較的安定して撮影することができます。

Mirage Solo では撮影した動画を YouTube で公開したり、Google フォトも VR180 をサポートしているのでそこで視聴することができます。また、Mirage Solo との連携をサポートしており、撮影した写真や動画を VR モードで視聴することもできます。

Mirage Solo の価格は 49,800 円、Mirage Camera の価格は 38,900 円です。

Source : Amazon(Mirage Solo)(Mirage Camera

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5