ARCoreがマルチユーザー利用や壁などの垂直面へのオブジェクト配置をサポート

投稿日時 5月 31st, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




Google の拡張現実 AR サービス「ARCore」の Android アプリが v1.2.180425139 にアップデートされ、マルチユーザー利用に対応しました。

これにより、ARCore に対応したアプリでは AR オブジェクト他のユーザーと共有することができます。例えば、Just a Line だと空間に描いた線を近くの友達と共有することができます。

もちろん、マルチユーザー利用はアプリが個別に対応するものであって全ての AR アプリが対応しているわけではありませんし、出来ることもアプリによって変わってきます。

マルチユーザー利用への対応の他には、壁といった垂直面にも AR のオブジェクトを配置できるようになり、アプリによっては壁に物を掛けたりできるなど、文字通り AR コンテンツを利用できる場所が増えました。他にも、バグの改修やパフォーマンスの向上といった修正も実施されています。

「ARCore」(Google Play

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5