千葉興業銀行と大垣共立銀行が楽天Edyの銀行チャージに対応

投稿日時 6月 4th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



楽天は 6 月 4 日、電子マネー「楽天 Edy」のスマートフォンアプリからチャージ可能な銀行に千葉興業銀行と大垣共立銀行の 2 行を追加しました。

楽天 Edy アプリでは、事前に対応する銀行口座のアカウントをアプリでリンクさせると、手動または自動で銀行口座からチャージ分を直接引き落とせます。これが千葉興業銀行と大垣共立銀行でも可能になりました。この 2 行の預金口座をお持ちの方には嬉しいお知らせです。

通常は、手動でチャージする方が多いと思いますが、楽天 Edy アプリでは、チャージ金額や限度額などを事前に設定すると、自動的に預金口座から指定した金額が引き落すオートチャージサービスも利用できます。




今回の 2 行追加により、楽天 Edy がサポートしている銀行は全 55 行に拡大し、そのうち地銀は 50 行に増えました。

Source : PRTimes

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5