YouTubeのAndroidアプリに10秒スキップボタンが追加(更新)

投稿日時 6月 21st, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Android 版 YouTube アプリの動画プレイヤーの使い方が最近のアップデート(v13.23.59)で少し変わりました。

まず、動画プレイヤーの中央付近には動画を 10 秒の早送り / 巻き戻しする専用ボタンが追加されており、Amazon プライム・ビデオや Netflix のように、ワンタッチで 10 秒早送り / 巻き戻しが可能になりました。

もちろんダブルタップでの前後スキップ操作は引き続き可能ですが、10 秒スキップのボタンが予め用意されているので、ダブルタップ動作の秒数は 10 秒よりも長めに設定しておくと使い分けられます。

再生 / 停止ボタンや 10 秒スキップボタンが表示されるコントロール画面はプレイヤー画面をタップしただけでは消えなくなりましたが、右下のフルスクリーンボタンの左に「x」ボタンが追加されており、このボタンをタップするとコントロール画面は非表示となります。使い方が少し変わっているのがご注意くださいね。

訂正 : 上図のコントロールボタンはユーザー補助機能の「選択して読み上げ」を有効にすると表示されるものであって、YouTube に最近追加された機能ではありませんでした。

YouTube」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5