Samsung、6.3インチの大画面スマホ「Galaxy A8 Star」を発表

投稿日時 6月 22nd, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Samsung がミッドレンジモデルの中でも上位に属する「Galaxy A」シリーズの新モデル「Galaxy A8 Star(SM-G885)」を発表しました。

Galaxy A8 Star は、昨年発売された「Galaxy A8+(2018)」の 6.0 インチよりも大きな 6.3 インチディスプレイを搭載したミッドレンジモデルで、リアカメラがデュアル構成に、フロントカメラがシングルに変わるなど、カメラ仕様が大きく変わっています。




ディスプレイは 6.3 インチ FHD+ の Super AMOLED ディスプレイと Galaxy A8+(2018)よりも 0.3 インチ拡大しており、筐体の縦横サイズも(縦)162.4 x (横)77.0 に拡大しました。バッテリー容量も 3,700mAh に増えているのですが、筐体の厚みは 7.6mm へと薄くなっています。

カメラは背面に 1,600 万画素(F1.7)+ 2,400 万画素(F1.7)、前面に 2,400 万画素(F2.0)を搭載しています。また、プロセッサは Galaxy A8+(2018)と同じ  2.2GHz 駆動のオクタコアで、メモリは 4GB RAM + 64GB ROM という構成です。

上記の他には、Wi-Fi ac や Bluetooth 5、NFC、LTE Cat.9、VoLTE に対応しています。USB コネクタは Type-C です。OS は Android 8.0 Oreo にアップデートされています。

Source : Samsung

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5