九州新幹線の新大牟田駅から熊本駅までのトンネル区間で携帯電話サービスが開始

投稿日時 6月 26th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



九州新幹線の新大牟田駅から熊本駅までのトンネル区間で携帯網の整備が完了し、本日の始発列車より携帯電話サービスが開始しました。

新大牟田駅から熊本駅の間は山間部に位置するため、この区間の距離は約 21km ですが、トンネルは 9 つもあり、トンネルの影響で通話やデータ通信が途切れることが頻発していました。それが携帯網の整備により改善され、本日からケータイやスマートフォンの使用でこのような問題が起きにくくなりました。

九州新幹線では、既に新鳥栖駅から新大牟田駅までの区間で電波環境の整備が完了しており、今回のエリア拡大により博多駅から新八代駅までの区間では電波の途切れがほぼ解消されたことになります。

Source : NTT ドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5