KDDI、「IS11CA」や「IS11SH」、「IS12SH」といったスマートフォン複数機種を投入

投稿日時 3月 29th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース, 未分類
キーワード: , , , , , , ,
コメントは受け付けていません。

NECカシオ製「CDMA CAI11」、シャープ製「CDMA SHI11」と「CDMA SHI12」、「CDMA SHX11」、が最近総務省の技術基準適合証明又は工事設計認証を受けていたことが判明し、それらが今後、KDDIが発売予定のスマートフォンである可能性が高いと見られています。CAI11はFCCの認証も受けています。

Blog of Mobileによると、それぞれCDMA2000(2100/N800/800)MHz、1+ EVDOマルチキャリア(WIN HIGH SPEED)、Wi-Fi(2.4GHz)、Bluetoothに対応し、

  • NECカシオ製「CDMA CAI11」→「IS11CA」
  • シャープ製「CDMA SHI11」→「IS11SH」
  • シャープ製「CDMA SHI12」→「IS12SH」
  • シャープ製「SHX11」→iidaブランドのスマートフォン
になるようです。その他、既に発表済みで4月上旬発売予定のMotorola XOOM Wi-Fiも技適を通過しています。

既に発表済み、以前に技適を通過し存在が確認された端末などを含めると、KDDIは現在、
  • HTC EVO WiMAX ISW11HT
  • Sony Ericsson Xperia acro IS11S
  • NEC CASIO IS11CA
  • SHARP IS11SH
  • SHARP IS12SH
  • iidaブランドのスマートフォン
といった端末をスマートフォンとしてラインアップすることになるようです。HoneycombタブレットであるMotorola XOOM Wi-Fi TBi11Mも忘れずに。

Source : 総務省

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5