Xiaomi Mi 8グローバルモデルが発売、日本語への対応状況をチェック

投稿日時 7月 16th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Xiaomi の 2018 年フラッグシップ「Mi 8」のグローバルモデルが海外で発売されたので入手し、早速日本語への対応状況等を確認してみました。

今回ご紹介する Mi 8 は香港向けの端末で、モデル番号は「M1803E1A」になります。この Mi 8 には「9.5.9.0 Global」の MIUI がプリインストールされていました。




Xiaomi スマホで一番気になるのは日本語への対応でしょう。MIUI はバージョン 9 から Global ROM で日本語を標準サポートしているので、心配はしていませんでしたが、実機でもロケールから「日本語」を選択することができ、大部分が日本語で表示されたことを確認しました。




しかし、「AI カメラ」といった新しい要素についてはローカライズが完了しておらず、ロケールを日本語に設定しても一部は英語表示のままでした。

次に気になるのは Google Play ストアの有無でしょう。Global ROM ということで最初からインストールされており、ファクトリーリセットを実行しても Google アプリが消えることはありませんでした。




最後は SIM カードの認識です。NTT ドコモと LINE モバイルの SIM カードはどちらも認識し、音声通話や LTE データ通信、DSDS が利用できたこと、UQ mobile 等の au 系 SIM カードは、認識し LTE データ通信はできたものの、VoLTE の通話が出来ないことを確認しました。Mi 8(香港バージョン)はデュアル LTE に対応していますが、日本キャリアの VoLTE には対応していないので、その恩恵をフルに享受することはありません。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5