HMD Global、5G対応のNokiaスマホ「Nokia 8.3 5G」や格安ローミングサービス等を発表

投稿日時 3月 22nd, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



HMD Global が 3 月 19 日に 3 機種の新しい Nokia スマートフォン 「Nokia 8.3 5G」、「Nokia 5.3」、「Nokia 1.3」を発表しました。また、「HMD Connect」という名称のグローバルデータローミングサービスも発表しています。

新機種中でも特に注目なのがグローバル 5G スマホの Nokia 8.3 5G です。Nokia 8.3 5G は 5G 通信によりもたらされる桁違いの通信性能を最大限活かせるように設計されています。ディスプレイは 6.81 インチと非常に大きく、ストリーミング動画やクラウドゲーム、ライブ配信などがしやすいスマホです。また、ZEISS の光学技術を適用した PureView クアッドカメラを装備しており、スマホでシネマティックな動画を撮影・編集することも可能となっています。

Nokia 8.3 5G ではデザインにも拘っています。北欧デザインをベースにしたスマホ設計であることは従来通りですが、今作では北極圏の空をモチーフにした Polar Night カラーをラインアップするなど色にまで拘っています。

OS は現行最新の Android 10 を搭載。Android One スマホなので 2 年間の OS アップグレードと 3 年間のセキュリティアップデート保証が提供されます。

SoC は Snapdragon™765G を採用。メモリは 6GB または 8GB の LPDDR4x、ストレージは 64GB または 128GB となっています。もちろん、Micro SD カードスロットや 3.5mm オーディオジャックを搭載しています。

注目のリアカメラは 6,400 万画素のメインカメラに加えて、超広角レンズを持つ 1,200 万画素カメラ、200 万画素の深度センサー、200 万画素のマクロカメラを搭載しており、4K 動画の撮影はもちろん可能で、OZO 空間オーディオ録音に対応していますし、ZEISS シネマティックエフェクトをビルトインしており、映画風の凝った映像を撮影することもできます。

上記の他には、4,500mAh バッテリー、専用の Google アシスタントボタン、電源ボタンに内蔵された指紋リーダー、USB Type-C コネクタを搭載しており、Wi-Fi a/b/h/n/ac、Bluetooth 5、NFC 等に対応しています。

次の Nokia 5.3 はミッドレンジクラスのスマホですが、エッジスクリーンを有するモダンなデザインです。また、最大 6GB の RAM をサポートするなど、必要十分の性能を発揮します。さらに、リアのクアッドカメラや専用の Google アシスタントボタンも搭載しています。

ディスプレイは 6.55 インチ 20:9 HD+ と大きく、SoC は Snapdragon 665 なので、性能的には Pixel 3 XL と同レベルだと言えます。

リアカメラは 1,300 万画素のメインカメラに加えて、広角レンズを持つ 500 万画素カメラ、200 万画素の深度センサー、200 万画素のマクロカメラを搭載。フロントカメラは 800 万画素となっています。

また、バッテリーは 4,,000mAh と容量が大きく、これで 2 日は持つとされています。Nokia 5.3 は 5G スマホではなく、LTE スマホです。OS は Android 10 を搭載しています。

最後の Nokia 1.3 は Android Go スマホの一台で、エントリーレベルのスマホとなります。OS は Android 10(Go Edition)を採用しており、Android 11(Go Edition)へのアップグレードも予定されています。

Nokia 1.3 はスペックを抑えた格安モデルとなりますが、5.71 インチ 19:9 HD+ ディスプレイを持つモダンなデザインを採用しており、専用の Google アシスタントボタンもしっかりと装備しています。また、3,000mAh という大きな容量のバッテリーを搭載しています。

SoC は Qualcomm QM215 で、1GB RAM + 16GB ROM というメモリ構成です。また、リアに 800 万画素、フロントに 500 万画素のカメラを搭載しており、モバイルネットワークは LTE までに対応しています。

HMD Connect は、ローミング料金が最大 70% 節約できて、アプリで自由にプランを変更できる格安 SIM みたいなものです。世界 120 の国と地域で利用できるとされています。現在はサービスのベータ版が提供されており、hmdconnect.com で販売されているスターターキット(SIM カード等)を購入すると利用できるようになっています。

カバーエリアには日本も含まれていますが、おそらくサービス自体は欧州諸国の人々向けだと思われるので、国内キャリアのユーザーなら特に注目する必要はないと思います。

Source : Nokia

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5