Android 11でメディアショートカットが横スライド式に、通知スヌーズが可能に

投稿日時 7月 27th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Android の次世代バージョン「Android 11」では、通知パネルのメディアショートカットがスライド表示に変わり、さらに通知のスヌーズ設定も可能になりました。

音楽アプリや動画アプリはバックグラウンド再生時にメディアショートカットが通知パネルに表示されます。Android 10 までこのショートカットは上下に一つずつ表示されていましたが、Android 11 になって横にスライドして切り替わる表示スタイルに変わったのです。

これで複数のアプリを使用中でも通知がメディアショートカットで埋め尽くされなくなり他の通知を見逃すことが減りますし、例えば YouTube、Spotify、Amazon プライムを起動してメディアショートカットを表示させておけば、再視聴のたびにアプリを開き直すことなくいつでも動画や音楽の続きを視聴できるようになります。



次の通知のスヌーズ機能は、通知を少しスライドさせると現れる新しいボタンをタップすることで、15 分 / 30 分 / 1 時間 / 2 時間後にもう一度通知する機能です。スケジュールやタスクに関する通知に便利かもしれません。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5