PayPayの決済システムがオープン化、自社サイト・アプリにPayPay決済を導入可能に

投稿日時 7月 30th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



スマートフォン決済サービス「PayPay」の決済システムが一般企業の WEB サイトやアプリにも導入可能になりました。

実店舗だと様々なお店で使える PayPay もオンラインではソフトバンクやヤフー、一部の提携企業の WEB サイトやアプリでしか利用できませんでしたが、7 月 29 日に PayPay の決済システムと連携できる API と開発者向けツール「PayPay for Developers」が一般公開され、最後のリンク先でこのサービスへのアカウント登録と加盟店申請を済ませれば大企業だけでなく、中小企業や個人でも自社の WEB サイトやアプリに PayPay 決済機能を導入することができます。

PayPay for Developers を利用すれば、Yahoo! ショッピングや PayPay モールのように各社の EC サイトのアカウントと PayPay アカウントを連携させシームレスに PayPay 決済できるようにしたり、DiDi や Uber Eats のようにアプリ内で直接 PayPay 決済できるようにすることもできます。

また、出前館のように EC サイトからスマホの PayPay アプリを起動してスマホ上で PayPay 決済を実行したり、動的 QR コード方式を利用すればスマホの PayPay アプリでスキャンして決済できますし、単純に PayPay 側が提供する専用の支払いページを利用して PayPay 決済することもできます。

PayPay のオープン化によってショッピングやネットサービスの WEB サイト・アプリで PayPay 対応店舗が増えるでしょうし、ゲームアプリの課金方法、個人や団体への寄付・資金援助といった用途にも活用されていくと予想されます。

Source : PayPay

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5