LINE、URLで参加可能、最大500人対応のグループビデオ通話サービス「LINEミーティング」を開始

投稿日時 8月 11th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



LINE が ZOOM や Google Meet みたいに URL をタップするだけでグループビデオ通話に参加できる新サービス「LINE ミーティング」を LINE アプリ上で開始しました。

LINE ミーティングは自動生成された専用 URL を知っていれば誰でも参加可能なグループビデオ通話機能です。一つのルームには最大 500 人まで参加可能なので、規模の大きなオンラインイベントでも活用できます。

LINE ミーティングを開始するには最新の LINE アプリ(スマホ、PC)が必要で、アプリの「トーク」タブ右上に追加されたビデオカメラアイコンをタップするとグループビデオ通話の URL を作成でき、LINE の友達、LINE グループ、オープンチャットのメンバー宛に送信することで URL をシェアできます。もちろん、URL をクリップボードにコピーしてメールや SMS のアプリに貼り付けて送信することでも URL をシェアできます。



LINE ミーティングの場合も、バーチャル背景、顔フィルター、スマホ画面の共有、参加前のプレビュー、カメラを OFF にしての入室など、以前より LINE で提供している優れたビデオ通話ツールを使用できますので、仕事からプライベートまで様々な用途に役立つ機能となっています。

LINE」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5