LG、豊富なカラバリ・オシャレなデザインの新スマホ「LG Velvet」を発売

投稿日時 8月 12th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



LG が豊富なカラバリを取り揃え、従来からデザインを一新してスタイリッシュな外観に仕上げた新型スマートフォン「LG Velvet」を欧州を皮切りにグローバル市場で発売しました。

LG Velvet は、既存の LG G シリーズでも LG V シリーズでもない新ブランドのハイエンドモデルです。筐体の流れるようなライン、滑らかにカーブしたコーナー部分、左右対称のシンメトリーなフロントエッジ・リアエッジを作り出す「3D アークデザイン」を適用した設計がデザイン面における大きな特徴です。また、Snapdragon 765G を搭載したスマートフォンなので性能は申し分なく、それでいて欧州価格(ドイツの場合)は €580 前後(約 71,500 円)と、Galaxy S20(€700 前後)よりもはるかに安くてコスパの良いハイエンドモデルだと言えます(スペックは Galaxy S20 の方が上ですが・・・)。

LG が Velvet で力を入れた端末デザインについては上で説明した事の他に、6.8 インチ FHD+(2,460 x 1,080、20.5:9) のシネマティック FullVision pOLED ディスプレイを搭載しているので大型の端末となりますが、横幅は 74.1mm、厚さは 7.9mm とスリムで細く、手に馴染む丸みを帯びたエッジデザインであることから実際にはかなり持ちやすいとされています。

また、一部のカラバリにおいて背面で「きらめき効果」を演出するために 1 ミクロン未満の間隔で独特の光学パターンを施しているなど、デザインは細部にまで拘っています。



LG Velvet の他の特徴としては、5G 通信のサポート、様々な撮影機能を提供するトリプルレンズカメラ、迫力のある 3D サウンドを提供するフロントステレオスピーカーを搭載していることで、全体的に見ると、LG Velvet はオーディオ / ビジュアルの分野において他社のフラッグシップモデルと遜色ない優れた視聴体験を提供します。

リアカメラは 4,800 万画素のメイン(F1.8、0.8μm、FOV 79 度)+ 800 万画素の広角(F2.2、1.12μm、FOV 120 度) + 500 万画素のポートレート(F2.4、1.12μm、FOV 81 度)という構成で、フロントカメラは 1,600 万画素(F1.9、1.0μm、FOV 73 度)のシングル構成です。

OS は Android 10 を採用しており、ディスプレイ内蔵型指紋リーダーや LG スマホで定番の Google アシスタントキー、スマートフォンを 2 画面化するデュアルスクリーンアクセサリー(別売)との互換性、USB 3.1 準拠の USB Type-C コネクタを持ち、3.5mm オーディオジャックもしっかりと装備しています。

メモリとストレイーじ構成は 6GB RAM + 128GB ROM の一択となっており、バッテリー容量は 4,300mA と平均的。25W の急速充電と 9W のワイヤレス充電をサポートしています。また、Wi-Fi ac や Bluetooth 5.1、NFC 等もサポートしています。

Source : LG

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5