Jリーグの試合で2画面の5Gスマートフォンを活用したマルチアングルの映像配信サービスが実施

投稿日時 8月 28th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



J リーグの鹿島アントラーズが NTT ドコモと共同で、9 月 27 日に行われる大分トリニータとの試合において 5G スマートフォンを利用した試合のマルチアングル映像を配信する 5G 活用企画を実施すると発表しました。

本企画「docomo 5G マッチ」では、スタジアムで手渡される 2 画面タイプの 5G スマートフォンに 7 台のカメラで撮影されるプレー映像を配信し、ユーザーは客席で生の試合を楽しみながら、手元の 5G スマートフォンでは詳細なプレーの様子をほぼリアルタイムの映像で楽しむことができます。

また、マルチアングル映像だけでなく、両チームの選手データや試合のスタッツ、さらにリプレイ映像も提供されるので、ただプレーを視聴して楽しむだけでなく、選手の情報や正確な試合経過も把握できます。

5G スマートフォンを利用した視聴体験は事前に申し込み抽選に当選した 25 組 50 名を対象に提供されることになっており、下記のアドレスからエントリーできます。

UR+ : https://www.antlers.co.jp/news/game_info/76398

Source : NTT ドコモ(PDF)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5