Googleアシスタントに食べ物の好みを登録してレシピやレストランの提案をカスタマイズ

投稿日時 9月 3rd, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



Android スマートフォンのパーソナライズ化に便利な Google アシスタントでユーザーの食べ物の好みを登録することが可能になりました。

食べ物の好みをアプリに登録すると、Google アシスタントを始めとした Google サービスを利用した際に提案される飲食店やレシピの情報がよりユーザーの好き嫌いに沿った内容にカスタマイズされます。スマートフォンで頻繁にレストランやレシピを検索している方に恩恵をもたらす機能だと思います。

好みの登録は、「Google アプリ」の設定メニューから「Google アシスタント」→「マイインフォ」→「食べ物の好み」に進み、「食べ物の好み」、「料理」、「材料」の各ジャンルに対してサムアップまたはサムダウンのマークを付けます。

サムアップの項目は関心のある食べ物、サムダウンの項目はあまり関心がない食べ物と認識され、提案や検索結果もこの内容に沿ってアレンジされます。中には「グルテンフリー」や「ベジタリアン」、「ビーガン」の選択肢もありますので、こうした趣向をお持ち方は登録すると食べ物の選択がより楽になるかもしれませんね。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5