【拡散希望】暗所視支援メガネMW10の開発部門がViXionとして独立、HOYAから分社化

投稿日時 3月 4th, 2021 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



私は個人的なライフワークの一環として 2018 年より夜盲症の方のための暗所視支援メガネ「HOYA MW10 HiKARI」の普及活動に取り組んできましたが、このたび、製品を製造販売している HOYA の開発部署が ViXion(ヴィクシオン)株式会社として独立し、HOYA から分社化されることになりました。簡単にいうと、事業が成長し今後の飛躍に備えて分社化されたということです。

MW10 はロービジョン(見え方で不自由を感じること)の方々に向けた福祉器具なので、当ブログの読者さんの多くは ViXion の設立にさほど関心は持たないと思いますが、世界でも稀なロービジョンケアに特化した企業が誕生したことはビッグニュースです。考えてもみれば、目の病気やロービジョン現象は何も日本だけの問題ではなく、いわば世界共通の課題でもありますし、そうした分野において ViXion の存在意義は非常に大きなものになると思います。

HOYA は歴史も古く世界に名だたる大手の光学機器メーカーです。しかしながら、大きな組織であるが故に社内には規制や慣習も多く、そうした様々なしがらみが MW10 事業の発展の足かせとなっていました。今まで出来なかったことが今回の分社化により可能になっていくので MW10 事業のさらなる発展が見込まれます。

私は夜盲症を患う身として 2018 年より MW10 の製品モルモットを務めてきました。今後もモルモット活動はもちろん、製品普及のための情報発信にも尽力したいと考えています。

新生 ViXion は 2021 年 4 月より営業を開始します。Twitter や Facebook のアカウントもありますので、よかったらチェックしてみてください。

Twitter
https://twitter.com/ViXion_inc

Facebook
https://www.facebook.com/ViXion.inc

Source : ドリームニュース

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5