HTC、「Desire S」を台湾で4月上旬に発売

投稿日時 4月 3rd, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



HTCは3月31日、地元台湾でDesireの後継「HTC Desire S」を発表しました。4月上旬に発売されるそうです。台湾での希望小売価格は15,900台湾ドル(約46,000円)で、Far Eastone Telecommunicationsも取扱いを行うそうです。HTCは3月上旬にIncredible Sの台湾での販売を発表しています。

Desire SはLegendなどに見られるユニボディデザインを筐体に採用し、3.7インチWVGA(800×480)ディスプレイ、Qualcomm MSM8255 1GHz、768MBのRAM、背面に500万画素のカメラ(LEDフラッシュ付き)、前面に130万画素のカメラなどを搭載。Desire Sでは720pHD画質の動画撮影が可能。バッテリーサイズは1,450mAh、本体サイズは115(H)×59.8(W)×11.63(D)mm、本体重量は130g。

HTCによると、Desire SやIncredible S、Wildfire Sに付けられた”S”は、Stronger、Slimer、Smarterを表すらしい。

Source : HTC, BeePhone

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5