Motorola、タフネス仕様の企業向けAndroidタブレットを開発中?

投稿日時 4月 14th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Engadgetによると、Motorolaは企業向けにAndroid 2.3(Gingerbread)をタフネス仕様のAndroidタブレットの投入を計画、今年10月にもベータテストに入る見込みだそうです。情報と共に上図のスライド資料も公開されていました。

その企業向けタブレットのスペックは、

  • Android 2.3(Gingerbread)
  • 7インチLCD、WSVGA(1,024×600)
  • TI OMAP 4 デュアルコア1GHz
  • 1GBのRAM、8GBのストレージ
  • 背面に800万画素カメラ、前面に130万画素カメラ
  • Wi-Fi b/g/n、Bluetoot 2.1+EDR
  • USB×2(ホスト機能もサポート)、HDMI
  • 取替え可能なバッテリー、ビデオストリーミングで5.5時間
Motorola Mobility CEOのSanjay Jha氏は、昨年12月に開催されたクレディースイス主催のテクノロジーカンファレンス、今年2月下旬のモルガンスタンレー主催のテクノロジー、メディア & テレコムカンファレンスなどで企業向および7インチサイズのタブレットについて投入を予想させる発言を講演の中でしていました。

Source : Engadget

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found