Dellの10.1インチHoneycombタブレット「Dell Streak Pro」のスペックが明らかに

投稿日時 4月 23rd, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Dellのタブレットに関する資料がリークされました。資料に10.1インチHoneycombタブレット「Dell Streak Pro」の情報も記載されています。

資料によると、Dell Strak Proには10.1インチWXGA(1,280×800)というHoneycombタブレットでよく見られる一般的なサイズのディスプレイ、NVIDIAが2月のMWCあたりで発表した「Tegra 2 3D」と呼ばれるTegra 2の上位版プロセッサーT25(タブレット向け、1.2GHz駆動)、Honeycombを搭載していますが、Streakシリーズに搭載されているDell独自の”Dell Stage 1.5”がUIとして採用されています。その他、前面と背面にカメラ、企業向けアプリなどが搭載されているようです。またDell Straek Proはデータ通信のみに対応するようです。発売時期は2011年6月となっています。

Dellは昨年後半から10,1インチサイズのタブレットの投入を明らかにしています。1月のCESではそのコールドモックをちら見せ、その後、Dell CEOのマイケル・デル氏がダボス会議においてHoenycombを搭載すると話していたなど、Dellが10,1インチのHoneycombタブレットを投入予定であることは周知のこと。2月中旬にリークされたDellの製品ロードマップ資料に”Gallo”、”Silver Oak”、”Opus One”というコードネームがあり、そのうちディスプレイサイズと販売時期から”Gallo”というコードネームの端末がDell Streak Proにあたると予想されます。”Gallo”は、Dell Streak 10 Proという名前もあるようです。

Source : Android Central

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5