Xperiaが高いからってHT-03Aにするのは止めておいた方が良い

投稿日時 3月 28th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。

Xperiaの発売までカウントダウン状態に突入しましたね。多くの方はハードウェアスペック的にiPhoneを凌駕するということでXperiaの予約をされたかと思います。

しかし、Xperiaって端末の買い増し(機種変更:2年縛りあり)で4万円弱、新規購入で約3万円前後、MNPを使って大体2万5千円前後と非常にお高い価格設定となっております。

ドコモショップや家電量販店でXperiaをご覧になった方は、ふと同じAndroidスマートフォンである「HT-03A」に目が言ってしまうことでしょう。そしてその値段の安さにびっくりしたはずです。

確か、機種変更(買い増し)で1万3千円程度、新規購入価格だと1万円を切ってくる価格となっています。私が行ったドコモショップだと、HT-03Aよりも以前に発売されたHT-01A、HT-02Aの方が高くなっていたと言う現象もみることができました。

まあ、AndroidとWindows Mobileとのコストのかかり方が、このような価格の逆転を引き起こしているんでしょうけどね。

Xperiaと言う端末にスマートフォンとしての魅力を感じた方の中には、その価格の安さからHT-03Aに気持ちが移ってしまって「Xperia高いから同じAndroidのHT-03Aでいいや~、安いし」と言うことでHT-03Aを購入する(した)方も多くいるはずです。

個人的には、価格面だけがネックなためHT-03Aで妥協するのだけは避けたほうが良いと思います。HT-03Aはとても弄りがいのある端末であーんなことやこーんなこともできちゃうマニアにはたまらない端末です。

しかし、ハードウェアスペックがXperiaより格段に低いため動作速度は遅く、操作しているとイライラすることも良くあります。HT-03Aでブラウジングするだけでイライラしてしまいます。それくらいもっさりしている端末です。

Xperiaの端末価格が高いからHT-03Aにする、と言うのは個人の自由なので止めることはできませんが、金銭的に妥協してしまうとそれ以上のしっぺ返しが待っていることをあらかじめお知らせしておきます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5