ViewSonic、Androidスマートフォン「ViewPad 4」とデュアルSIM対応Androidスマートフォン「V350」を台湾で公開

投稿日時 5月 14th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ディスプレイ大手の米ViewSonicが台湾でAndroidスマートフォン「ViewPad 4」と「V350」のお披露目をしたそうです。

ViewPad 4は4.1インチWVGA(800×480)ディスプレイを搭載し、音声通話機能を搭載するスマートフォンですが、カテゴリ的には同社のタブレット”ViewPad”シリーズとしてラインアップされています。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)で出荷される予定。

背面に720pHD動画を撮影できる500万画素のカメラ、前面にビデオチャットや自分撮りなどに利用されるであろう30万画素カメラを搭載。HDMI出力端子を搭載しているのでテレビに画面や映像などを出力できたり、DLNAにも対応しているので、映像や音楽、写真などを無線LAN経由で対応機器にストリーミングすることもできます。SRSのオーディオ技術も取り入れられているそうです。マルチメディア機能が充実した端末だと思われます。

その他のスペックとしては、Qualcomm MSM8255 1GHz、512MBのRAM、2GBのROM、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0など。対応周波数はGSM(850/900/1800/ 1900)、WCDMA(900/2100MHz)、HSDPA 14.4Mbpsに対応しているとのこと。Desire HD並みのスペックですね。価格は14,990台湾ドル(約42,000円)とのこと。



V350はデュアルSIMデュアルスタンバイなAndroidスマートフォン。OSはAndroid 2.2(Froyo)。SIMスロット1はGSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(900/2100MHz)に対応。SIMスロット2はGSM(850/900MHz)とGSM(850/900/1800/1900MHz)に対応したバージョンがあるそうです。

3.5インチHVGA(480×320)ディスプレイ、Qualcomm MSM7227 600MHz、512MBのRAMとROM、背面に500万画素のカメラを搭載。Wi-Fi b/g、Bluetooth 2.1+EDRに対応。スペック的にはそんなに高くないみたいです。価格は9,900台湾ドル(約28,000円)とのこと。

Source : ePrice

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5