HTC MergeはVerizonの代理店が販売し、Verizonは販売を行わないらしい

投稿日時 5月 15th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



スライドQWERTYキーボードを搭載したグローバルフォン「HTC Merge」は5月12日以降、米Verizonの外部販売チャネルを通じて販売されるそうです。結局、Verizonのショップなどでは販売されないそうです。

Droid-Lifeが公開したVerizonの内部資料?にそのことが掲載されていますが、Phone ScooopがVerizon関係者の話として”Verizonのネットワークでの使用は認められているが、販売はサードパーティの代理店を通じて行われる。Verizonの各ショップでは取扱いを行わない”、とのこと。



HTC Merge自体は、今年2月末にHTCが発表しました。そしてその後、AlltelやU.S.Cellularが取扱いを発表し、Verizonも発表すると見られていました。

遡ること昨年8月、当時スペックがリークされた”Lexikon”が後にHTC Mergeとしてその年のホリデーシーズンにVerizonより発売されると噂されていましたが、結局発売されませんでした。

HTC Mergeは3.8インチWVGA(800×480)ディスプレイ、Qualcomm MSM7630 800MHzプロセッサー、512MBのRAM、4GBの内蔵ストレージ、背面に500万画素のカメラなどを搭載。OSはAndroid 2.2(Froyo)でHTC Senseを搭載する端末。

Source : Droid-LifePhone Scooop

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5