テキストメモ、画像メモ、ToDo、WEBクリップを作成、まとめて管理できるノートアプリ「DreamNote」

投稿日時 5月 26th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。

今回紹介するAndroidアプリは、シンプルで使いやすく、結構快適に動作するノートアプリ「DreamNote」です。

DreamNoteでは、一般的なテキストメモやカメラで撮影した写真を保存する画像メモ、やるべきことを書きとめておくToDo、そしてWEB閲覧中に気になったページを保存できるWEBクリップを作成できます。ノートにはタグを付けることができ、指定したタグを対象にしてノートを検索することができます。

作成したノートはアプリトップページの「ノート閲覧」から、全部または種類別に一覧表示できます。一覧ではノートのタイプ別にアイコンまたは写真やWEBクリップのサムネイルが表示されることから見分けやすく、さらに、タブで種類を切替えることができるので管理しやすいと思います。

DreamNoteは前述のように4種類のノートを作成できます。この中でもWEBクリップが特に注目される機能です。DreamNoteではWEBクリップをHTMLまたは画像で保存できます。このような機能を提供するアプリは多々ありますが、DreamNoteではその機能を一部の機能としているところが良い。わざわざ専用アプリをインストールする必要はありません。アプリの機能として提供されているので、他のノートと同じように管理することができます。その他、HTML・画像どちらで作成しても、WEBクリップにはページの文字列が保存されるので、共有ツールを伝って他のアプリと共有、DreamNoteの検索にも引っ掛けることができます。

DreamNoteは完全にローカルでの使用が想定されたノートアプリなので、EvernoteやSpringpadのようにWEBとの同期機能はありません。WEB版DreamNoteも提供されていません。なのでアカウント不要ですぐに利用することができます。

対応OSバージョンはAndroid 2.1~2.3.3です。

「DreamNote」のダウンロードはこちら

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5