Pantechが1.5GHzデュアルコア「Vega Racer」の発売イベントを韓国で開催、キャンペーン景品のフェラーリが24歳の男子大学生に贈呈される

投稿日時 5月 29th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



韓国Pantechは5月28日にデュアルコア1.5GHz Snapdragonを搭載した同社のフラッグシップモデルとなる「Vega Racer」の発売イベントを韓国国内で開催し、Vega Racerの発売に合わせて開催していた「フェラーリ  カリフォルニア」プレゼントキャンペンの抽選などを行ったそうです。

この日のイベント会場には、Pantechが24日に発表したVega Racerクイズ正解者1,000人が招待され、日本でもお馴染み韓国の俳優イ・ビョンホンさん、韓国のロックバンドYB(ユン・ドヒョンバンド)など、多くの著名人らがゲストとして登場したそうです。

イベントで一番盛り上がりを見せたのはやはりフェラーリの抽選だったようで、プレゼントに用意された時価3億5000万ウォン(2,600万程度)とされるフェラーリ カリフォルニアは2度の抽選の結果、24歳の男子大学生に贈呈されたそうです。その他、会場に招待された1,000人のうち200人にVega Racerが贈呈されたそうです。

Vega Racerは韓国国内において、5月松にSKテレコム、KTより発売、6月にはLG U+からも発売される予定。割引適用前の販売価格はGalaxy S IIと同じく80万ウォン台とされています。

既にSKYのWEBサイトにVega Racerのスペックsシートなどが公開されています。

スペックはキャリアごとに異なりますが、4.3インチWVGA(800×480)ディスプレイ、Qualcomm MSM8x60デュアルコア1.5GHz、1GBのRAM、16GBの内蔵ストレージ(ユーザ:800MB+メディア:11GB)、背面に800万画素のカメラ、前面に130万画素のカメラ、地上波DMB、ジャイロセンサー、1,620mAhバッテリー、デュアルスピーカーなどを搭載。Android 2.3(Gingerbread)を搭載しています。”シークレットビュー”と呼ばれるSHARP端末に見られるベールビューと似た機能が特徴の一つとされています。

SKテレコム(IM – A760S)・KT(IM – A770K)版はNFCチップも搭載。サイズはそれぞれ126.9×65.6×9.45mm・126.5g、126.9×65.9×9.45mm・124.5g。通信方式が異なるLG U+(M – A780L)版のサイズは126.9×66.1×9.45mm・124.5g。



Source : PantechSKY

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found