ソフトバンク、シャープ製3Dスマートフォン「AQUOS PHONE 006SH」を6月4日(土)に発売

投稿日時 5月 31st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ソフトバンクモバイルは5月31日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE SoftBank 006SH」を6月4日(土)に発売すると発表しました。今月20日より予約受付が行われています。

AQUOS Phone 006SHは3D動画の撮影も可能な800万画素ツインカメラ+裸眼立体視対応の4.2インチqHD(960×540)ディスプレイを搭載するダブル3DなAndroidスマートフォン。おサイフケータイやワンセグ、赤外線通信機能、S!メール、緊急地震速報機能など、国内では定番とされる機能を搭載。HSDPA 14.4Mbpsにも対応しています。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)。

兄妹モデルであるNTTドコモの「AQUOS PHONE SH-12C」の開封・ハンズオンはこちら

本体価格は90,720円(3,780円/月)。月月割や割引後の端末購入金額などは以下の通り、

  • 月月割(パケットし放題フラット):2,200円/月
  • 実質:(パケットし放題フラット)1,480円/月
  • 月月割(フラット以外)1,900円/月
  • 実質(フラット以外)1,780円/月
Source : ソフトバンクモバイル

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5