米T-Mobile、「HTC Sensation 4G」を6月12日より販売開始

投稿日時 6月 1st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



米T-Mobileは5月31日、同社のHSPA+ネットワークに対応し、Qualcommのデュアルコア1.2GHzプロセッサーを搭載するAndroidスマートフォン「HTC Sensation 4G」の発売日を発表しました。

HTC Sensation 4 Gは米国において6月12日より一部のWal-Martで販売が開始され、その後、6月15日にT-Mobileの各店舗、オンラインストアなどでの販売が開始されます。しかし、価格情報は公開していません。

HTC Sensation 4Gは、HTCが4月に発表した「HTC Sensation」の米T-Mobile版。4.3インチqHD(960×540)S-LCD、Qualcomm MSM8260デュアルコア1.2GHz CPU、768MBのRAM、1GBの内蔵ストレージ、背面に1080pフルHD@30fpsまでの動画撮影が可能な800万画素カメラ、前面には30万画素のカメラを搭載。Wi-Fi b/h/n、Bluetooth 3.0、HSPA+(下り最大21Mbps)に対応。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)でHTC独自UIである「HTC Sense 3.0」を搭載。

HTC Sensation 4Gでは、HTCの動画サービス「HTC Watch」や音楽を購入し他の端末やPCなどでも再生できるという音楽サービス「HTC Listen」、テレビ番組の映像をライブまたはオンデマンドで視聴できる動画サービス「T-Mobile TV」、ビデオチャット「T-Mobile Video Chat powered by Qik」、ネットラジオ「Slacker Radio」といったサービスを利用できる専用アプリがプリインストールされています。

Source : T-Mobile

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5