米東芝、Android 3.1搭載タブレット「Toshiba Thrive Tablet」を7月に発売、価格は$429~、年内に追加モデルを発売する計画

投稿日時 6月 3rd, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

Toshiba Americaが1月のCESで発表し、今夏に米国で発売予定のHoneycombタブレット”Toshiba Tablet”の名称や価格、発売日を同社のJeff Barney氏とPhil Osako氏が明らかにしたと伝えられています。

国内では「REGZA Tablet」という名称ですが、米国版は以前の情報どおり「Thrive Tablet」になるそうです。OSはAndroid 3.1(Honeycomb)となる模様。

販売価格は8GBモデルで$429、16GBモデルで$479、32GBモデルで$579。

米家電量販チェーン大手のBest BuyやAmazon.comなどで6月13日より予約受付が開始され、7月10日前後の発売が予定されているという。

ロイターによると、東芝は年内にタブレットの追加モデル投入する計画とBarney氏が明らかにしたという。

Source : Engadgetロイター

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5