HTC Legendってバスタブ大容量バッテリーに対応しないの?

投稿日時 4月 10th, 2010 by juggly 投稿カテゴリ » ブログ
キーワード:
コメントは受け付けていません。

HTC Legendというと、台湾HTCがこの春に発売したAndriod2.1が搭載されたAndroidスマートフォンで、海外ではHTC Desireと並んでかなり人気を集めている機種です。

そのLegendのハンズオン動画を視聴していたところ、その構造を見て少しだけびっくりしました。既にご存知の方もいらっしゃると思いますけどね。

何にびっくりしたのかと言うと、Legendはバッテリーカバーを外してバッテリーを取り替えると言うことはせずに、端末の背面下部を開けてバッテリーをスッと取り出す構造なんです。





上図のように、してバッテリーを取り外したり、交換したりするのですが、これだとバスタブ型バッテリーカバーが搭載された、大容量バッテリーなんて使えないじゃないか、と素人ながら思ってしまうわけです。

ただ、恐らく、標準バッテリーを搭載した状態であっても、若干の隙間はできると思うので、そこを埋める形のバッテリーだとイケるのかな?と思います。

ちなみに、Legendに標準搭載されているバッテリーの容量は1,300mAhで、3Gの場合待受時間は560時間となっています。そして、Legendに搭載されているチップセットは低消費電力のタイプのものだと言うことで、そもそもバッテリーを交換する必要性があまり無い、と言うことでそれほど心配する必要は無いのかも知れません。

ただ、HT-03A、Nexus Oneのバッテリーの持ちの悪さを経験しているだけに、いくらバッテリーが持つと言ってもバスタブバッテリーが使えなさそうと言うことは、精神衛生的には悪い気がします。

HTC Legend
http://www.htc.com/www/product/legend/specification.html

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5