Samsungがデュアルコア1.4GHz CPUの”Galaxy S II Plus”を8月か9月の投入に向けて準備しているという噂

投稿日時 6月 27th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

PopHeraldがアジアに住む信頼できる複数の人物からの情報として、SamsungがGalaxy S IIのアップグレード版の投入を8月または9月に計画していると伝えています。今年9月に発売予定という噂の次期iPhoneに対抗するためと見られています。

情報元が複数らしいのですが、その端末は”Galaxy S II Plus”と呼ばれています。スペックは、
  • Android 2.3.4(Gingerbread)、Google Talkのビデオチャットをサポート
  • TouchWiz UI搭載
  • デュアルコア1.4GHz CPU
  • 1GBのRAM
情報元の一人が、8月または9月の発売が見込まれると語ったとされています。

噂ながらもスペックを見た限りではCPUのクロック周波数を引き上げることで性能向上を図ったという感じ。その他の情報は公開されていないので、搭載SoCや端末デザインなどは不明です。

Galaxy S IIのアップグレード版、後継に関する噂は既に複数出ています。

例えば、2GHzのデュアルコアCPUと4.5インチSuper AMOLED Plusディスプレイを搭載する「Galaxy S III」が早ければ9月末にリリースするという噂。→Samsungが事実無根と否定しました。

また、1.7GHzのデュアルコアCPUと4.5インチSuper AMOLED Plusディスプレイ、LTEに対応する韓国向け「Galaxy S II LTE(仮)」を9月末にリリースするという噂。→スペックは定かではありませんが、早ければ9月末にまずはSKテレコムに投入する計画のようです。

Source : PopHerald

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5