GSM / WCDMA版Evo 3D「PG86300」がFCCを通過

投稿日時 6月 30th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。


Evo 3DのGSM/WCDMA対応版「PG86300」がFCCを通過しました。

FCC ID「NM8PG86300」は、GSM/GRPS/EDGE 850MHz/1900MHz、WCDMA/HSPA 1700MHz(AWS)、Wi-Fi、Bluetoothの周波数で認証されています。AWSバンドで認証されているので、米国ではT-Mobileの3G/4Gネットワーク内で使用可能となります。

Evo 3Dはデュアルコア1.2GHz CPU、ツインカメラ、3D液晶を搭載することが特徴のAndroidスマートフォン。米国では、CDMA2000とWiMAXに対応した米Sprint版が販売中ですが、GSM / WCDMAに対応した欧州・アジア版は今週27日に発表されたばかりでまだ発売されていません。欧州では7月中に発売される予定です。

Source : FCC

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5