アイ・オー・データ、テレビのリモコンにもなるスタンド付きAndroidタブレット「alimo」を発表、8月上旬発売

投稿日時 7月 21st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



アイ・オー・データは7月20日、スタンド付きAndroidタブレット「alimo」を発表しました。8月上旬に発売予定で、価格はオープン。同社のオンラインショップでは34,800円で予約受付が行われています。

alimoはAndroid 2.2(Froyo)を搭載しAndroidマーケットも利用できるAndroidタブレット。7インチ(800×480、WVGA)サイズの静電容量式のタッチスクリーン(マルチタッチ対応)、背面に320万画素のカメラ、前面に32万画素のカメラ、フルサイズのUSB端子(ホスト対応)とマイクロUSB端子、ミニHDMI出力端子、SDカードスロット(4GBのSDカードが付属)、スピーカー、マイク、GPS、デジタルコンパス、加速度・照度センサーを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.0+EDRに対応。3G機能はありません。

ブラウザやメール、ギャラリー(写真や動画の閲覧・共有)などのAndroid標準アプリのほか、GoogleマップやYouTubeなどのGoogleアプリ、radikoやSkype、ジョルテ(スケジュールアプリ)、スケジュールガジェット、Twitterガジェット、お天気ガジェット、RSSリーダーガジェット、ラジオガジェット、アラームガジェット、占いガジェットなど豊富なアプリが搭載されています。Flash Player 10.1もプリインストールされています。

DLNAに対応しており、DLNAサーバ機能に対応する機器の動画や音楽、写真を無線LANで視聴・閲覧することができます。また、赤外線リモコン機能が搭載されており、テレビ等のリモコンや文字入力デバイスとしても利用できます。

本体サイズは230mm(W)×40mm(D)×120mm(H)、本体質量は470g。

Source : アイ・オー・データオンラインショップ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5

    None Found