NTTドコモ、AQUOS PHONE SH-12C向けソフトウェアアップデートを開始

投稿日時 7月 21st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



NTTドコモは7月21日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE SH-12C」向けのソフトウェアアップデートを開始しました。

今回のアップデートでは緊急地震速報を通知するエリアメールへの対応、特定のアプリにおいてドロップダウンリストが表示されない場合がある現象に対処したものされています。

更新ファイルはネットワーク経由(3Gのみ)で配信されており、端末の「menu」ボタン押下→「その他」→「端末設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」にアクセスすると手動で即時更新することができます。※Wi-Fi接続時、圏外(SIMカード挿してない場合など)では更新ファイルをダウンロードできません。アップデートにかかる時間は約5分。

今回のアップデートによりソフトウェアのビルドが「01.00.04」→「01.00.06」に上がります。OSバージョンはAndroid 2.3.3のままです。

AQUOS PHONE SH-12Cのソフトウェア更新内容

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5